コーヴァル入りました-KOVAL-Buckwheat- / Fairground

こんにちは、スコッチウィスキーも好きですが
初めて飲んだのはアメリカンウィスキーでした。青山です。

今年に入ってから初めて、弊社オリジナルボトリングの
アトマイザーシリーズに新しいウィスキーが加わりました。

今回はスコッチではなくアメリカのクラフトウィスキー
「Koval」より蕎麦を原材料にしたウィスキーが登場です。

 

 

コーヴァルといえば、シカゴを拠点とし
クラフトスピリッツブームの火付け役にもなったディスティラリー。

禁酒法時代以降のシカゴにはほぼクラフトディスティラリーは
存在していませんでしたが、創設者のロバート・バーネッカー氏が
蒸留などに関するセミナーなどを積極的に行いました。

そのおかげもあってか現在のシカゴにはクラフトスピリッツに
関係する企業が500社以上存在するとか。

ですが、それだけ多数のメーカーがあっても
やはりコーヴァルは別格とも言える企業。

ウィスキーだけでなくジンやリキュールも作っており、
いずれも世界的に評価が高いです。

 

今回の蕎麦を使用したコーヴァルは、
樽の甘味や香ばしさが強く後味はスッキリとしたタイプに感じました。

また、高い度数を感じさせない
蕎麦の旨味のようなものもほのかに感じます。

今年初のアトマイザーシリーズ。

是非お召し上がりください!

 

Whisky & Cigar bar Fairground

小田急電鉄・京王電鉄 下北沢駅南口より徒歩3分。

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-3-12 友和ビル BIF
Tel:03-3411-2739

築地すし好の地下一階。

 

Kenta Aoyama

 

Related articles

Back to Top