フルーツカクテル 柿と焙じ茶【下北沢 BAR fairground】 / Fairground

こんにちは、店長の両角です。

秋の代表的なフルーツと言えば柿。

本日は柿のカクテルのご紹介です。

 

 

『 柿と焙じ茶のカクテル 』

アマレットや焙じ茶は柿と相性が良く、定番の組み合わせ。

ホワイトラムやウォッカをベースに、
自家製の焙じ茶シロップを加えてお作りしています。

柿の旬は10月~12月で、メインの収穫期は11月。

和歌山や奈良で多く生産されています。

柿の葉寿司でも有名ですね。

甘柿、渋柿の2種類があるのはよく聞く話ですが、
渋さの含有量はほぼ同じだそうです。

渋さの原因であるシブオールの状態の違いが区別される理由だそうで、
シブオールが水に溶けるか溶けないかのどちらか。

水に溶ける方のシブオールが渋柿、溶けないで中に残る方が甘柿。

柿はビタミンAやビタミンC、カリウムなど多く含んでいるため、
二日酔い防止やアンチエイジング、
高血圧予防などの効果もあるので是非食べておきたいフルーツです。

 

●小田急電鉄・京王電鉄 下北沢駅南口より徒歩5分。

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-3-12 友和ビル BIF
Tel:03-3411-2739

 

Shinta Morozumi

 

Related articles

Back to Top