ブルックラディ蒸留所 / Vin Sun Bar

三鷹駅北口にございます。晩餐バール。

現在スコッチウイスキー、
ブルックラディ蒸留所のフェア開催中です。

 

 

アイラ島にあるブルックラディ蒸留所。

作り方を3つのタイプに分けてウイスキーを作っています。

本日はその中の『ザ・クラシックラディ』のご紹介。

ウイスキーを造る工程で大麦を乾燥させるのですが
そこでスコットランドではピート(泥炭)と
呼ばれる燃料を利用していました。

その時につくスモーキーなフレーバーが
スコッチウイスキーの1つの特徴であります。

しかし、無煙炭や熱風乾燥で行う蒸留所も多く
その場合はスモーキーなフレーバーが着きません。

その1つが『ザ・クラシックラディ』です。

創業当時からピートを使わず蒸気船の石炭を使用していたそうです。

アイラ島にありながら生粋のノンピート。

野花や、かすかなミントなど爽やかな香りが特徴的です。

アルコール度数50%と高めなのでゆっくりとまた
少し水を注ぎ香りをさらに開かせる事により
『ザ・クラシックラディ』を楽しむことが出来ると思います。

 

晩餐バール
武蔵野市中町1-39-3
0422-52-8010

三鷹駅北口より徒歩3分

 

Masaaki Fujita

 

Related articles

Back to Top