新入荷ラム-モカンボ-Mocambo- / Fairground

こんにちは、いつもは仕事直前まで寝てますが
たまに早起きすると頭が働きますね。青山です。

本日は新入荷のご紹介!

 

 

モカンボ 20年 アートエディション。

ラムと言えば真っ先にキューバやジャマイカが浮かびます。

ですが今回のMocamboはメキシカンラム。

私自身もメキシコでラムのイメージは無かったので少し調べてみました。

メキシコのベラクルス州で生産されているのですが、
ベラクルス州はメキシコ湾に面しており、
一年を通して温暖な気候で暑い時期でも気温は30度前後らしいです。

その温暖な気候のおかげでサトウキビが栽培可能ということ。

モカンボはヨーロピアンフレンチオーク樽で熟成を行い、
一つの樽から原酒を取ったシングルバレル。

そのボトルにはカスクナンバーと
ボトリングナンバーが記載されております。

個人的にはロメオイフリエタやジノプラチナムのような
マイルドなタイプのシガーとの相性が合うかと思います。

葉巻には欠かせないラムの久々の入荷。

是非、シガーと合わせてご賞味ください。

 

Whisky & Cigar bar Fairground

小田急電鉄・京王電鉄 下北沢駅南口より徒歩3分。  

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-3-12 友和ビル BIF
Tel:03-3411-2739

築地すし好の地下一階。

 

Kenta Aoyama

 

Related articles

Back to Top