独立開業支援について(5)

 

「100人のBARオーナーを輩出する」という、
私たちの会社が掲げている目標について、何回か書いてみました。

読み返してみれば、どうにも文才が無く、
長々と終わらない予感がしてきたので、
もう簡単にまとめます。年末だから。

 

私たちの会社は、プラットフォームのようなものです。

広義の意味で、先に同じ目的地を持つバーテンダーが集まり、
少し早い電車に乗り換えたり、より景色のいい路線を選んだりするために、
一時的に集まって仲間ができるような場所であることを目指しています。

数年前から【日本で一番バーテンダーが働きたい会社を創る】
というプロジェクトを着々と進めています。

私は、このプラットフォームを進化させ、
選択肢を、さらに増やし続けていきます。

BARで過ごす豊かな時間、その全体量を世の中に
もっと増やしていきたいから、提供する側を増やす仕事を選びました。

先を目指すバーテンダーのパートナーという分野で、
自身も日本で一番になります。

 

持っている想いや志から具体的なプランまで、
伝えたいことが、まだまだたくさんあります。

だから直接会って話をしたいし、話を聞きたい。

現役で活躍しているバーテンダーはもちろん、
興味があるだけっていう未経験者や、
他業種からBARオーナーを狙っている方まで、常にドアを開いています。

時間だって十分にある。

やっぱりいつもそこから。

ご連絡、お待ちしています。

 

Nobuhide Kobayashi

 

Related articles

Back to Top