~中野バーネーブル~ソーセージとは!!ジントニックと合わせて欲しいBARネーブルのメニュー / Navel

 

中野バーネーブル お食事・おつまみメニュー

日頃ジントニックから始まるバータイムをご提案させて頂き、
自分だけのジントニックを見つけていくお手伝いをさせて頂いております。

ジントニック片手に、お食事も出来るのが中野バーネーブル。

自家製のスモークサーモンやベーコンなどを仕込みながらパスタなども!

本日は、新しくラインナップに加わったソーセージについて
少し掘り下げていこうかと思います。

 

そもそも、私自身もソーセージに詳しいわけではなかったので
これを機に調べてみました。

ソーセージにはいくつも種類があります。

よく聞く・ウィンナー・フランクフルトなどなど。

これらは日本で認知度も高いでしょう。

それぞれ、区分けもあり、ウィンナーは太さ20mm未満で羊腸を使用。

フランクフルトは20mm以上、36mm未満で豚腸を使用。

36mm以上で牛腸を使用したものをボロニアソーセージ。

上記は日本における区分でJAS(日本農林規格)によります。

これは意外と細かい。

基本的には、鳥獣類の挽肉などを塩や香辛料で調味し
ケーシングなどに詰めた食品。

燻製なども行うこともあります。

 

ネーブルで取り扱い始めたのは生ソーセージをメインに仲間入り。

文字通り、仕込みの際に加熱などはしておらず、
提供前にグリルやボイルなどをしていきます。

軽く開いて焼き上げ、ハーブビネガーソースにつけてお召し上がり頂きます。

肉肉しくジューシー。そこにビネガーソースがさっぱりとさせてくれます。

合わせるなら、ハーブ感が効いているジン。

当店のジントニックはソーダも使うプレススタイルなので、
比較的さっぱりめな作りなので、お食事との相性も抜群!!!

是非、お越しになられた際はご一緒に。

 

ソーセージ、、、奥が深そうなので、また次まとめてみます。

自分でも作ってみよう。

 

ー 中野 南口 bar Navel ー
中野区中野2ー30ー8ーB1
TEL 03-5340-5808

 

Yuya Osawa

 

Related articles

Back to Top