Company

会社概要

会社名:有限会社 アズザクロウフライ
代表者:小林信秀
役 員:代表取締役 小林信秀、取締役 藤田雅久
従業員:22名/2015年6月1日現在
創 業:1995年10月
設 立:2001年6月
資本金:2000万円/2015年6月1日現在
主事業:飲食店運営、コンサルティング

経営理念

日々の中で、BARに立ち寄ることは、ほんの少し豊かなことだから、
人の繋がりと銘酒がもたらす幸せなBARの時間を、より多くの人に捧げるための存在であり続ける。

運営方針

1、Bartendarの育成と輩出
顧客奉仕の精神と知識技術の習得を基礎に人材育成を行い、
積極的な独立支援により、自らのBARを創り出せる人材を輩出する。
2、BAR業界の発展寄与
本質追求と業態開発能力を兼ね備えた屈指のBAR運営グループとして、
業界内で強い影響力と指導力を発揮し、その発展に多大に貢献する。

店舗展開

際限なき利益追求を目指す店舗展開には、自社制限を設ける。
経営母体を安定させるための水準が維持できていること前提に、
以下の3条件のいずれかを満たす場合においてのみ出店を行う。

・「こんなBARをやりたい」という社員発案
・「このBARは無くなってはいけない」という事業承継
・「ここにBARがあってほしい」という立地環境

社名由来

アズザクロウフライ(カラスが飛ぶように)はイギリスの慣用句で、
物事に対してまっすぐ進むことをあらわしています。
私共も、目標に向かって、脇道にそれることなく、
常にまっすぐ前を向いて職務に取組みたいとの想いで名づけられました。
また、小さな商人の夢と足跡を描いた小説、「As the Crow Flies.」
邦題 チェルシーテラスへの道、著者 ジェフリーアーチャー)の題名にも準えています。

Back to Top