Kingsbury-インチガワー / Fairground

こんにちは、青山です。

本日はスコッチウィスキーのご紹介。

1989年よりボトリングを開始した
インディペンデントボトラーであるスコットランド
(現事務所はロンドン)のキングスバリー社より
インチガワーが届きました。

 

 

インチガワー自体があまり聞き慣れない銘柄ですが、
実はスペイサイドの隠れた銘酒。

ブレンデッドウィスキーに使用される事が多く、
代表的なブレンデッドの銘柄だとベルやジョニーウォーカーがございます。

今回のインチガワーはかなり熟成が若く、僅か3年。

ですが荒々しい印象は全くなく甘い香りが鼻を突き抜けます。

また、キングスバリー社は熟成年数よりもウィスキーの
ヴィンテージを重視したボトラーとしても有名。

こちらのボトルも2012年3月蒸留、
2015年6月瓶詰めとしっかり明記されております。

マイナーな銘柄ではありますが初めてスコッチウィスキーを
飲まれるお客様にオススメのウィスキーです。

 

Whisky & Cigar bar Fairground

小田急電鉄・京王電鉄 下北沢駅南口より徒歩3分

〒155-0031 東京都世田北沢2-3-12 友和ビル BIF
Tel:03-3411-2739

築地すし好の地下一階。

 

Kenta Aoyama

 

Related articles

Back to Top