オススメカクテル-マンサニージャのバンブー- / Fairground

こんにちは、青山です。

本日は最近のオススメカクテルのご紹介です!

 

 

バンブーのベースをシェリーのマンサニージャに変えました。

バンブーが生まれた場所は横浜グランドホテル、
同ホテルは日本初の外国人向けホテルとも言われています。

当時の支配人兼バーテンダーである
ルイス・エッピンガー氏が考案したカクテル。

当時アメリカでは、シェリーとスイートヴェルモットで作る
アドニスというカクテルが大変人気だったそうな。

そこで、日本のアドニスを作れないかと考えたのがバンブー。

スイートヴェルモットをドライヴェルモットに替えて、
よりドライな味わいでどことなく日本酒にも似た味わい。

当時は「日本=竹」というイメージがあったそうです。

その後、ホテルでバンブーは人気となり1901年には
アメリカにそのレシピが渡ったとされています。

その後、アメリカ及びヨーロッパでも人気を博し
日本生まれの世界的なクラシックカクテルの第一号となりました。

そのバンブーのベースをフレッシュなリンゴの香りが特徴の
マンサニージャ・ラ・ヒターナに替えて
よりフレッシュでドライに仕上げております。

度数はワインと同じぐらいですので、食後の口直しにオススメです。

 

Whisky & Cigar bar Fairground

小田急電鉄・京王電鉄 下北沢駅南口より徒歩3分。  

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-3-12 友和ビル BIF
Tel:03-3411-2739

築地すし好の地下一階。

 

Kenta Aoyama

 

Related articles

Back to Top