グレンタレット 2002 ゴードン&マクファイル Glenturret 2002 Gordon & Macphail / Vision

 

グレンタレット 2002 ゴードン&マクファイル

-Glenturret 2002 Gordon & Macphail- ¥1,080-

 

グレンタレット蒸留所は、フェイマスグラウスの主要原酒の一つで、
蒸留所内にはフェイマスグラウスの展示が多数ある蒸留所。

蒸留所の規模としては非常に小さいのですが、
訪れる人が多いと言われています。

グレンタレット蒸留所には面白いエピソードがあります。

その昔蒸留所では、ウイスキーキャットと言われる、
麦芽を食べてしまうネズミを駆除するための
猫を飼っている蒸留所が多くありました。

グレンタレット蒸留所のウイスキーキャットの名前はタウザー。

ある日、タウザーの獲ってくるズミの量が多いことに
気がついた蒸留所の人が、匹数をカウントし始めたところ、
なんと28899匹のネズミを獲ってきたということで
ギネス記録に載っています。

ちなみにタウザーはメス猫です。

蒸留所にはタウザーの銅像が飾られているそうですが、
フェイマスグラウスの雷鳥たちに囲まれて
やや肩身が狭そうに建っているとのこと。

猫好きのお客様、ぜひグレンタレットをどうぞ。

 

Whisky house Vision

Tel:0422-20-2023

〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1−11−8−BF

JR中央・総武線 京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩5分

HP

Facebook

 

Wataru Kobayashi

 

Related articles

Back to Top