シューマンズ バーブック / Vision

 

先日、現在渋谷で上映されている、
「シューマンズ バーブック」を観てきました。

シューマンさんは、オーセンティックなカクテル本を
リリースしたことで有名なバーテンダーで、
現在75歳ですが、まだ現役で店に立っているといいます。

シューマンさんが世界中を旅して、有名なバーのオーナーの
考え方や歴史、逸話などを紹介して回る映画で、
カクテルに対する考え方や海外のバーの
雰囲気が味わえる大変面白い映画でした。

日本のバーも3軒紹介されています。

印象的だったのが、キューバのエル・フロリディータ。

ヘミングウェイがダイキリを飲んでいたことで有名なバーです。

ヘミングウェイが飲んだダイキリを飲みたいという人が連日訪れ、
1日大体900杯のダイキリが出るそうです。

それだけで1日いくらの売上になるんだ?
とかすぐに考えてしまう・・・

カクテル好き、バー好きにはオススメの映画です。

パンフレットも買ってきて、カウンターにおいてありますので
ぜひ読んでみてください。

 

Whisky house Vision

Tel:0422-20-2023

〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1−11−8−BF

JR中央・総武線 京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩5分

HP

Facebook

 

Wataru Kobayashi

 

Related articles

Back to Top