テロワールを大切にする-ブルックラディ- / Fairground

こんにちは、青山です。

三ヶ月間に渡りキャンペーン行っているブルックラディ蒸留所。

アイラ島ながらノンピートタイプのウィスキーも作っている事で
有名ですが、実はウィスキーの原料にもこだわりを持っています。

特に大麦に関しては、スコットランド産100%
又はアイラ島産100%の物を使用。

というのもブルックラディはその土地の風土(テロワール)を
とても大切にしていております。

 

 

アイラ島の土壌が育む大麦、潮風、泥炭。

あるいはその農家の方々。

その全てが反映されたスコッチウィスキーです。

そして、契約農家から大麦を得ることで
アイラ島の雇用にも繋がっており、
過疎化に歯止めをかけようという意味もあるらしいです。

また、ブルックラディ蒸留所で作られているボタニストジンは
スタンダードなボタニカルに加えて
22種類のアイラ島産のボタニカルも使用。

ボトルにはそれらの学名がラテン語で刻まれております。

お酒造りの背景を思い浮かべながら飲むお酒も
バーならではの楽しみ方ではないでしょうか。

まだお召し上がりになられてないお客様にも
是非お試しいただきたいウィスキーです。

 

Whisky & Cigar bar Fairground

小田急電鉄・京王電鉄 下北沢駅南口より徒歩3分。

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-3-12 友和ビル BIF
Tel:03-3411-2739

築地すし好の地下一階。

 

Kenta Aoyama

 

Related articles

Back to Top