ニッカが作る和ボタニカルのジン-ニッカ カフェジン- / Fairground

こんにちは、青山です。

近年ジャパニーズクラフトジンが世界中で注目を集めております。

今回はそのなかでも竹鶴などでお馴染みの
ニッカが作っているニッカカフェジンのご紹介です。

 

 

始めに、カフェジンのカフェはコーヒーなどのカフェではなく、
カフェスチルという巨大な連続式蒸留機の意味でございます。

原料由来の香りが活きるのがカフェスチルの特徴。

そしてカフェジンのベースになるのは大麦麦芽ととうもろこし。

ボタニカルは山椒や柚子、カボス、
リンゴなどの和のボタニカルがメイン。

ボタニカルはとうもろこしを蒸留した液体に漬け込み、
再度蒸留することで香りと味わいをつけております。

それぞれのボタニカルスピリッツと大麦、
とうもろこしのスピリッツをブレンドすることにより
絶妙なバランスを生み出しています。

山椒と柚子の香りが特に顕著でジントニックにすると
さらに香りが引き立ち、ジンの甘味を感じられるジン。

いつものジントニックを是非ニッカカフェジンでお召し上がりください。

 

Whisky & Cigar bar Fairground

小田急電鉄・京王電鉄 下北沢駅南口より徒歩3分。

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-3-12 友和ビル BIF
Tel:03-3411-2739

築地すし好の地下一階。

 

Kenta Aoyama

 

Related articles

Back to Top