偉大なる8番手 / Meguro Republic

春の陽気は大変素晴らしいと思います。

花粉させなければ。

目も鼻も地獄のようです。

さらにはアルコールは花粉症を悪化させるとか言いますが
気にしてる人を見たことがないです。

目黒republic(目黒リパブリック)にもある
花粉症を忘れるほどのクセの強いウイスキーの話。

 

 

世界最高フェノール値をもつウイスキー、オクトモア。

2002年に産まれたオクトモアは80.5ppmでした。

2年目には100ppmを超え131ppm、140ppmと順調に
フェノール値を上げていったオクトモアはついに2014年、
258ppm(6.3)が発売されました。

2018年には309ppmなんてお化けのような子が産まれましたが
オクトモアのエディションナンバーのルールをご存知ですか?

ちなみにメグリパにあるのは「7.3」と「8.1」ですが。

1のくらいが同じものは同じ年に作られたウイスキーです。

では小数点以下。

x.1ならバーボン樽100%。

x.2ならワイン樽熟成の原酒をブレンド。

x.3はオクトモア農場産の大麦を使用した「オクトモアofオクトモア」。

x.4はヴァージンオーク。

ちょっとした豆知識ですがラベルから情報が読み取れるようになると
ウイスキーとの時間がより楽しめると思います。

フェノール値ってなに?

なんて話はぜひカウンターで朝まで話しましょう。

 

Ryunosuke Watanabe

 

Related articles

Back to Top