初心者のための日曜モルト講座.17/小川

2008/07/06

in: Vision
visionサンデーマスターの小川です。
第17回目のモルト講座。今週も張り切って参りましょう。

「前回、受けられなかったよ。」という方もご安心を。
講座は、すべてバックナンバー制で、いつでも日曜日でしたら、ご用意ができます。
奮ってご参加くださいませ。

さて第17回目、今回は「ヴィンテージ」がテーマです。

蒸留所からリリースされるボトルは通常「オフィシャル」と呼びます。
一方、蒸留所から樽ごと原酒を買い取り、独自の熟成庫と瓶詰め設備で瓶詰めし
販売する業者のボトルは「ボトラーズ」と呼びます。
オフィシャルにはない蒸留年、熟成年数のモルトを楽しめるのが、ボトラーズの特徴です。
通常、ボトラーズブランドからリリースされるものには、
ヴィンテージが記載され、蒸留の年、熟成年数と表記されるのがほとんどです。

今回は、同じボトラーズブランドから、さらに同じヴィンテージの蒸留所違いを、
四本飲み比べです。

キングスバリー セレクションシリーズ

・アバフェルディ
・グレンバーギ
・リンクウッド
・ダフタウン

どれも、1999年の蒸留、7年ものです。

皆さまの御来店、御待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月19日

    Vision

    シークレットハイランド 2013 9年 ウイスキーミュウ 成田一徹 Bar K6 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月12日

    Vision

    ストラスアイラ蒸留所 2013 9年 ウイスキーミュウ 鉄人28号ラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月5日

    Vision

    スコッチモルトウイスキーソサエティ 78.72 贅沢なハギス / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月26日

    Vision

    吉田電材蒸留所 1年熟成 カラム3&カラム7 バーボンスタイルのジャパニーズグレーンウイスキー / 吉祥寺 Vision