絶妙なバランスのIPA!『Tower 10』(*´ω`*)♪ / Meguro Republic

どうもnamiですこんにちは!

ついにゴールデンウィークに突入しましたね( ˙꒳​˙ )

今年は最大9連休とか。

後半はお天気あまり良くないそうですが、
全体的にはお天気良いそうでっ(*´꒳`*)

全然関係ないですが、最近お休みに酔っ払ってコケて
デニムが血だらけになったわたくしとは大違いの幸せ連休ですね!笑

皆さま素敵なお休みをお過ごし下さい(。・ω・。)

 

さてさて。

今回ご紹介するビールはこちら!

 

 

Tower 10(タワーテン) /
Karl Strauss(カールストラウス)

 

Karl Straussは、1989年に創業したサンディエゴのブルワリー。

創設者の大学新卒2人組と75歳のブリューマスターが、
クラフトブルワリー創設にむけてのプランを練っていたスポット
『タワーテン』という場所にちなんで命名されたビール。

一番人気の定番看板商品なのです( ˙꒳​˙ )

ホップはチヌークを使用しており、絶妙のバランス。

ホップの味わいと香りが非常に豊かで、
最初の一口から後味まで印象的なキャラクター。

カスケードとセンテニアルでドライホッピングを行い、
華やかな柑橘系のアロマを添えている。

わずかにキャラメルモルトを使用することで、
さらに味わい深くバランスの良いIPAに仕上がっています。

爽やかかつコクがあり、飲みごたえのある1本です(。・ω・。)

わたくし数ヶ月前に飲んだのですが、美味しすぎて驚きました。

味覚や印象は変わるものですが、やっぱり美味しかったです!

残り僅かの限定ビールですので、
ぜひぜひお早めにお試しくださいませっ(*´ω`*)♪

 

Yoshie Kasanami

 

Related articles

Back to Top