繋がる“人”、繋げる“BAR”

ここ最近、数年前に繋がっていた方と、

また違った形で繋がる事が多いです。

携帯を替えた事で、久々にコンサートでお世話になったダンサー
の方とご連絡を取り合えたり、

グッズ制作でお世話になった方と、とある飲食店で別の方経由でまた認識して頂いたり、

偶然いらした音楽業界の方と、ワタシがお世話になった音楽業界の方が知り合いだったり。

出会いとは不思議なモノですね。

お店では、『とにかく面白い事を仕事に!』という考えの方が集まって、

誰も思いつかないようなアイデアを出し合ったり、

ドイツ食品に特化したお仕事をされている方と、ドイツ料理の今後について話し合ったり、

コーチングという職業を生業にしている方と、出版経験のある方が情報交換していたり。

毎日何か新しい事が起こります。

12月は忘年会の季節。

今年お世話になった方と労をねぎらった後は、

新しい出会いを求めて、barに行くのも、

楽しい年末の過ごし方かもしれませんね。

Related articles

Back to Top