過去という名の階段を/田中

小学生の頃、文集に書いた将来なりない職業、
「巨人の四番」
ごめんな、幼き俺。

どうも、そんな夢を語りつつ、
中学に入ってすぐに陸上部に入ってしまった田中です。

そんなバットの代わりにシェイカーを夜な夜な素振りしているのですが、
春を目前に(まだまだ先か・・・?)春をイメージしたカクテルを作ってみようと
自宅であーだこーだすること朝七時、ふと、出来上がったカクテル。

『プラムスター』

チェリーのリキュールを使っているのに、
梅の味。
そして冠した名前もダジャレという、その時の酔っぱらい具合と
いわゆる「夜中のテンション」が伺えます。

チャレンジャー(毒味・・?)求む!!

Related articles

Back to Top