2010年~2011年の話。

2010年半ば。

とある女性が初めて来店されました。

『わたし、ライターになりたいんです。』

その時彼女は、WEB関係の仕事をしていました。

ライターになるキッカケがないまま、某bartenderの紹介でウチに辿り着きました。

いろんな話を聴きました。

ワタシもいろんな話をしました。

何度か来店され、そのたびに色んな会話をし、ワタシは、一人の編集者を紹介しました。

それから数ヵ月が経ちました。

ある日、彼女はまたひとりで店に訪れました。

『私、来年、本の中で、文章を書くことになりました。』

その期間、わずか半年。

ライター志望だった彼女は、ライターになりました。

相当努力したに違いない。

ワタシはそう思いました。

人の情熱は、内に秘めた闘志から生まれる。

それは、自ずと外見や言葉に現れるもの。

BARにいると、いろんなドラマを垣間見れます。

今日のヒーロー、ヒロインは、

今、この記事を読んでいる、

アナタかもしれませんね。

Related articles

Back to Top