12月中は毎日クレマン・ド・ブルゴーニュをお出しします!

クレマン・ド・ブルゴーニュとは、ブルゴーニュ地方で作られるスパークリングワイン。

シャンパンと同じ製法で造られ、使われるブドウ品種も似ています。

そんなシャンパンに似たワインを毎日グラスワインでご用意します!

ちょっと贅沢な気分を味わってみませんか?是非お試しくださいね。

また、毎週日曜日には厳選したシャンパンをお出ししますので、

味の違いを比べてみるのも面白いと思いますよ!

とりあえず本日のクレマン・ド・ブルゴーニュはヴィトー・アルベルティです。

ぶどう品種はシャルドネ40%、ピノ・ノワール40%、アリゴテ20%。

バイヤーズ・ガイドで最高の5 ツ星に評価しているドメーヌ・コラン・ドゥレジェ。

その義理の息子であるヴィトー・アルベルティがまったく同じ製法を受け継いで造っています。

このクレマンは繊細で、シャンパーニュにもひけをとりません。

果実味を最大限に引き出した味わい、ボトルを開けた瞬間に生まれるシルクのようにきめ細かい泡。

眺めていると癒されますよ~。

最初の一杯は是非こちらをどうぞ。。

Related articles

Back to Top