おすすめクラフトジン バスタブジン/ 中野 Navel

バスタブジン

 

Bathtub Gin
バスタブ ジン

イングランド、マスターオブモルト社によって造られるクラフトジン。

使用ボタニカルはジュニパーベリー、カルダモン、オレンジ、シナモンなどと、シンプルなもの。
バスタブジンの最大の特徴は少量生産であることです。
一度に作られるのが30本から60本ぐらいまでという時期が長く、現在ではようやく一度に数百リットルも作れるようになりましたが、やはり需要に対しては生産量が少なく、入手困難です。

コールドコンパウンドという技術を用いて作られますが、これは19世紀の密造時代に使われた技術で、ボタニカルを加えてから再蒸留することなく、ボタニカルを浸漬させてつくるコンパウンドジンの一種です。
元々、この作業に浴槽が使われたそうで、これがバスタブという名の由来になったそうです。

蒸留をしないことによる、ボタニカルのフレッシュなフレーバーと芳醇さが特徴。
ソーダやジントニックはもちろん、マティーニやギムレット等の、ショートカクテルベースに使用しても新たな表情を見せてくれます。

 

Yoh Aoki   青木陽

Navel  Burger & Bar 中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top