ベネディクティンDOMリキュールでおすすめのカクテル / 下北沢 Fairground

ベネディクティン

冬も深まり寒さが増してくる季節です。
そんなときにオススメなのがハーブ系のリキュールです。
身体を温める効果や血行不良の改善が期待できます。

世界には多くのハーブ系リキュールが存在し、そのいずれもが長い歴史、伝統的な製法により
今日まで高い人気を誇っています。

そんなハーブリキュールのオススメとおいしいカクテルをご紹介いたします。

 

Benedictine D.O.M
ベネディクティン

こちらは世界最古のハーブリキュールといわれるベネディクティン。
原産地はフランス・ノルマンディ地方。その歴史は1510年にまでさかのぼれます。
ちなみにそのころの日本は戦国時代が始まろうかという時代。
いかに古い歴史かがお分かりいただけると思います。

ベネディクティン会修道院にて作り始められ、フランス革命の際に一時製造中止となりますが、
無事、レシピが発見され製造再開されたというドラマも。

27種類のハーブ・スパイスを原材料とし、オーク樽で熟成やシロップ・はちみつの添加を経て製品とされます。

他のハーブ系リキュールでも同じですが、元々は薬として飲まれていた歴史もあります。
冒頭で書いた通り身体を温めたり血行が良くなるので健康にもよいと考えられていたんですね。

さて、こちらベネディクティンを使ったカクテルはいろいろありますが、
本日は「ハネムーン」というカクテルをご紹介いたします。

材料はベネディクティン、同じフランス・ノルマンディ地方のお酒カルヴァドス、
オレンジキュラソーに、レモンジュース。
まるで新婚旅行のような甘酸っぱいカクテルと仕上がります。どうぞお試しください。

 

Ryo Ueda  植田涼

Faiground  Bar 下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top