ブレアアソール 2011 9年 シェリーカスク トリックスター / 国分寺 LIBRE

Blair Athol 2011 9y Trickster

ブレアアソール蒸留所は創業1798年、場所は夏目漱石がロンドン留学中に保養に訪れたピトロッホリーの町外れにあります。
もしかしたらブレアアソールを飲まれていたかもしれないですね。
その辺りは元々蒸留所が30ほどあったらしく、一大ウイスキー産地だったのですが、今ではエドラダワー蒸留所とアバフェルディ蒸留所を含めて3つしかないそうです。

比較的おとなしめでライトボディのブレアアソールですが、今回ご紹介するのは若いトリックスター。
トリックスターとは物語の中で話の流れや秩序を破り、物語を展開する存在の事。
善と悪、破壊と生産、賢者と愚者という二面性を持ち、英雄であると同時に型には収まらない、そんな存在です。

その二面性をモチーフにしたこの原酒は、甘みのあるアタックをしつつドライに切れ上がり、若くスパイシーなとげとげしさがありながら熟成感のある余韻があります。

バーでハロウィンに楽しむシングルモルトとしてはなかなか乙ではないでしょうか。

 

Masahisa Fujita  藤田雅久

LIBRE  Whisky & Cocktail  国分寺
042-324-6606
Google Map  国分寺市南町3-18-4 3F
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top