Chateau Coutet 1997 / Fairground

シャトークーテ

こんばんは。Fairground藤井です。

フランス、ボルドー地方の格付けといえばメドック格付けが有名ですが、メドックと同じ1855年にソーテルヌでも格付けが制定されました。
本日ご紹介するワインが作られるボルドー地方のソーテルヌ&バルザックはガロンヌ川左岸に位置し、シロン川の合流地点を中心にぶどう畑が広がる地域で、川同士の温度が異なるため霧が発生します。本来多湿はブドウに病害をもたらすのですが、それを利用し菌によってブドウから水分だけを蒸発させ、濃縮された果実から作られる極上の甘口ワイン「貴腐ワイン」の銘醸地として知られています。
そのような地域、ソーテルヌ&バルザックから格付け1級ワインをご用意致しました。

 

Chateau-Coutet 1997
シャトー・クーテ

ソーテルヌの貴腐ワインはかなり超熟で、100年の熟成にも耐えられると言われています。蜂蜜のようなその見た目の通り、かなり濃縮された甘みと白い花を連想させるようなエレガントな香り、非常に長い余韻が楽しめます。料理に合わせても、締めの1杯にもご満足いただけるオススメのワインです。

 

Yoshiki Fujii  藤井善貴
Faiground Wine bar & Gallery  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1

Related articles

Back to Top