クライヌリッシュ蒸留所 14年 飲み方のおすすめ / 国分寺 LIBRE

2023/01/24

クライヌリッシュ

Clynelish 14y
クライヌリッシュ 14年

クライヌリッシュはスコットランドのハイランドに、1819年にスタッフォード伯爵が設立した蒸留所です。
元々はこの土地の仮借人が、育てた穀物を無駄なく使用するために作られたそうです。

ブレンデッドウイスキーで有名なジョニーウォーカー(ホワイトやブラック、ゴールドラベル)のキーモルトにもなっています。
この蒸留所で造られているウイスキー原酒は90%以上はブレンデッド用に使われているため、シングルモルト自体は希少性が高いとされています。
ちなみにクライヌリッシュ蒸留所のエントランスにはジョニーウォーカーのラベルに描かれている、ストライディング・マン(歩いている人)の等身大の像があります。

味わいは、蜂蜜のような風味やリンゴ、柑橘系の用なフルーティな一面もあります。
ロックスタイルにすることで香りがとても開くので、初めはストレートで味わい、後に氷を入れて加水して飲むとより美味しく頂く事ができます。

 

Ryu Takahashi  高橋龍

LIBRE  Whisky & Cocktail  国分寺
042-324-6606
Google Map  東京都国分寺市南町3-18-4 3F
Facebook
Instagram