コエド 毬花ドラフト(樽生) クラフトビール / 目黒リパブリック

2022/12/22

コエドマリハナ

今回はコエドブルワリーのCOEDO毬花をご紹介致します。
コエドブルワリーは1996年に埼玉県川越市に創設されて、2006年にCOEDOブランドを設立しています。

ビアスタイルはセッションIPAです。
IPAを飲みやすくしたスタイルで、アルコール度数が5%以下、ホップの量を減らし、苦味を減らすことで飲みやすくしています。
セッションとは、『飲み会で最初から最後まで飽きることなく飲めるビール』という意味が込められています。
毬花は、グレープフルーツのような香りが鼻に抜けてさわやかな味わいです。

写真はボトルですが当店では樽生ビールで提供しています。
IPAが苦手な方でもチャレンジしやすいフルーティなビールなのでぜひいかがでしょうか?

 

Hideyuki Tanaka  田中秀征

目黒リパブリック  Burger & Beer 目黒
03-3441-6181
Google Map  品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
Facebook
Instagram