コンパスボックス メナジェリー ジビエなウイスキー / 下北沢 Fairground

コンパスボックスメナジェリー

Compass Box Menegerie
コンパスボックス メナジェリー

イギリス、ロンドンのコンパスボックス社より新作のウイスキーをご紹介。
ラベルに書かれたたくさんの動物が特徴的なこちらは「メナジェリー」。
メナジェリーとは「動物園」の意味。
ですが現在の動物園(=Zoo)と違いそれ以前の動物展覧会を指す言葉だそう。
すこしニュアンスが違って中世的。

味わいの特徴はラベルの通りの「ジビエ(獣の肉)感」。

いくつかの蒸留所にはフルーティさやモルトの味の奥深くに動物の血のようなテイストがあります。
そんな獣のタッチの味わいを7種類の原酒をブレンドし辿り着いた個性的な一本。
公開されている原酒はモートラック、ディーンストンやラフロイグといった蒸留所。

ウイスキー作りに情熱と可能性を探求するコンパスボックスだからこそ出せる味わいです。

オススメの飲み方はまずはストレートで。
ロックや少量の加水でも飲み口が変わるので飲むたびに発見があるウイスキーではないでしょうか。

 

Ryo Ueda  植田涼

Faiground  Bar 下北沢
03-6407-9662
Google Map  世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top