コパーヘッド ジン / 下北沢 Fairground

コパーヘッド ジン

下北沢駅は小田急東口・京王井の頭線中央口より徒歩3分、茶沢通り沿いにひっそりと佇む大人の隠れ家ワインバー、Fairground(フェアグラウンド)。

オリンピックも終わり、お盆に突入しますが、感染者数の急増や緊急事態宣言の延長でお家時間を過ごしてる方が多いかと思います。
禁酒法解禁後、皆様とグラス片手にお話し出来る日を楽しみに、今回も引き続きオススメの一杯をご紹介致します。
本日はこちらのジンを。

 

Copper Head Gin
コパーヘッド ジン

ベルギーは Fillers distillery で造られるクラフトジンです。私松尾の個人的にですが、ベルギーのジンは特徴的なものが多く、新商品が出るとどこかワクワクする印象を持っており、オススメの産地です。
名前の由来は、その昔、不老不死の薬を求めた錬金術師コパーヘッド氏からきております。
ピンクゴールドに輝くボトルは、バックバーでも一際目を引きます。
ボタニカルはジュニパーベリー、コリアンダーシード、アンジェリカ、カルダモン、オレンジピールの厳選されし5種。いかにもロンドンドライジン!という感じですね。
銅のポットスチルで造られるこのジンは柔らかい味わいで、レモンの香りから始まり、ミカンやオレンジのような柑橘系のアロマを味わえます。
オールラウンドに楽しめるジン、やはりジントニックからオススメさせていただきたいのですが、トニックウォーターも繊細なフィーバーツリーで合わせるのがイチオシです!

次回も私松尾の記事ではクラフトジンをご紹介致します!禁酒法解禁後はジントニックで乾杯しましょう!

 

★ 8/13(金)現在の営業時間は【全日 17:00-20:00】です。

<引き続き感染防止対策実施を徹底しております。ご協力をお願いいたします>

・お客様には店内ご利用時に、手指のアルコール消毒をお願いしています。
・店内密集を避けるため、入店制限を設けています。
・店内換気のため、入口扉や窓を開放したまま営業しています。
・店内換気状況を随時確認するため、二酸化炭素則敵を設置しています。
・店内什器備品のアルコール消毒を、全日実施しています。
・飛沫防止のため、各席にアクリル板の設置をしています。
・スタッフは、出勤時に検温を全日実施しています。
・スタッフは、マスク着用で業務にあたります。
・スタッフは、30秒手洗いとアルコール消毒を徹底しています。

 

Sho Matsuo  松尾捷

Faiground  Bar 下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top