ディスティレリド・パリ 飲める香水 フランスのクラフトジン/ 中野 Navel

2022/07/23

ディスティレリドパリ

Distillleriede Paris
ディスティレリド・パリ

飲める香水と称されるフランス・パリで唯一のクラフトジン、「ディスティレリド・パリ」。

創業者はニコラ・ジュレ氏。
パリでは1914年に火災事件があり、それ以降は火災の危険性の観点から蒸溜所の設立は長らくの間禁止されていたそうです。
ですが、ニコラ氏がパリで蒸溜所を設立したいという想いから5年の交渉の末に2015年に蒸溜所を設立。
実に100年振りにパリに生まれた蒸溜所となりました。

フレッシュの素材、手作業で長い時間をかけて生み出されるジンはまさに秀逸です。
称される通り香水の芳香からインスピレーションを受け生み出されたそうです。
使用ボタニカルはジュニパーベリー、シナモン、ジャスミン、ローズ、ラベンダー、コリアンダー、ベルガモット等。
本当の香水かのような華やかで繊細な香り。
柑橘のフレッシュなシトラスが心地よいです。

ストレートでゆっくりと、ジントニックをはじめとするカクテルベースに使用してもその魅力を余す事無く感じられます。

 

Yoh Aoki   青木陽

Navel  Burger & Bar 中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook
Instagram