デュポン 1972 ペイドージュ カルヴァドス リンゴノブランデー / 国分寺 LIBRE

デュポンカルヴァドス


Dupont Calvados 1972 Pays d’Auge
デュポン 1972 ペイドージュ

フランスはノルマンディー地方、カルヴァドス県で作られるリンゴが原料のブランデー。
そのカルヴァドス県の中でもオージュ地区で栽培されたリンゴだけを使用して作られています。

デュポン家はカルヴァドス造りの名家で、約27ヘクタール、6000本のりんごの樹を所有し、そのリンゴの栽培からカルヴァドスの熟成、瓶詰めに至るまで家族で一貫して行っています。
家族で丁寧に作られている為、元々生産量が少ないブランドではあるのですが、50年以上前のりんごを原料にし、デュポン家の当主エティエンヌ氏のサイン入り、日本向け限定品、ボトリングナンバーが入った、非常に希少なカルヴァドス。

熟成の長いブランデーは、独特の枯れたニュアンスがありますが、こちらは長期熟成ながらフレッシュな香りもします。
時間をかけてゆっくりお飲み頂きたい。

 

Masahisa Fujita  藤田雅久

LIBRE  Whisky & Cocktail  国分寺
042-324-6606
Google Map  国分寺市南町3-18-4 3F
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top