ソーダ割がオススメのクラフトジン イーストロンドンジン バッチ2 / 下北沢 Fairground

イーストロンドンジン バッチ2

下北沢は小田急東口・京王井の頭線中央口より徒歩3分、茶沢通り沿いにひっそりと佇む大人の隠れ家バー、Fairground(フェアグラウンド)。
配属の代々木上原からコンスタントにシフトインしております、松尾です。

東京都による時短要請の全面解除から早4日が経ちます。これからは初の週末。皆様はいかがお過ごしでしょうか。
当店では引き続き新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し、皆様により安心してバータイムをお過ごしいただけるよう、スタッフ一同、改めて気を引き締めて営業してまいります。
さて、本日も私松尾の記事では当店の取り扱いジンをご紹介。本日はコチラを。

 

East London Gin Batch2
イーストロンドンジン バッチ2

こちらのジンを造っているのは East London LiquorI Company。
2013年に新進気鋭のアーティストが集まるロンドン・イーストエンドにてアレックス・ウォルバート氏によってこのロンドン・リカー・カンパニーが設立されました。
原料は100%イギリス産の小麦(ウィート)を使用。ボタニカルはジュニパー、コリアンダーシード、アンジェリカルート、タイム、ウィンターセイボリー、フェンネルシード、オリスルート、ラベンダー、レモンピール、セージ、ベイリーフと、ハーブ感強めです。いつも召し上がっているクラフトジンとはまた印象が違うと思いますし、ジンに馴染みのない方もクラフトジンの入口にいいジンだと思います。

私松尾の個人的なオススメの飲み方はジンソーダ。
スッキリとした味わいの中に感じるハーブ感と柔らかさで、1杯目にピッタリのジンです。
是非ご賞味くださいませ。

 

Sho Matsuo  松尾捷

Faiground  Bar 下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top