Empreinte Sauvignon Blanc Rutherford 2015 / Fairground

アンプラント ソーヴィニヨン・ブラン ラザフォード

Fairground 下北沢の漆山です。

カリフォルニア州のワインといえば、「ナパ」や「ソノマ」といいますが、より正確に言うと、アメリカの西側に位置するカリフォルニア州、ノース・コースと内にある、ナパ・ヴァレーになります。
さらに本日紹介するワインはそのナパ・ヴァレーに中部のAVA(American Viticulcural Areas;英国政府認定ブドウ栽培地域)のワインになります。

 

Empreinte Sauvignon Blanc Rutherford 2015
アンプラント ソーヴィニヨン・ブラン ラザフォード

外観は住んだ輝きのある黄金がかった濃いレモンイエローで、濃淡はやや強く、年生も強めで見た目では熟成感が現れていて成熟段階に入っているのが分かります。

香りは開いていて最初から複雑。柑橘系の香りを中心にナッツやヘーゼルナッツ、白い花の香りもしつつハーブの香りも。バニラやパンドミの香りもしてきます。

味わいはアタックもやや強く、しっかりとした酸も感じられます。樽熟から来ているのか旨味を伴った苦味を感じられます。余韻は長く大ぶりのグラスで頂きたいです。

カリフォルニア州のナパ・ヴァレー中部に位置するラザフォードAVAのエステートです。

最大の特徴として長期熟成させることで形成される素晴らしく芳醇な香りです。

 

Kazukuni Urushiyama  漆山和邦
Faiground Wine bar & Gallery  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top