Etona Rosso Orpheus 2013 Valle Galfina / Fairground

エトナ ロッソ ヴァッレ・ガルフィーナ

Fairground 下北沢の漆山です。

エトナ山の特徴的な火山灰が生み出す最高の土壌。ここ数年でも噴火を繰り返す活火山の斜面の葡萄畑で、代々受け継がれた葡萄からワイン造りが行われています。

 

Etona Rosso Orpheus 2013 Valle Galfina
エトナ ロッソ ヴァッレ・ガルフィーナ

外観は澄んだ輝きのある、濃いアメリカンチェリー色で気泡はみられません。

香りは開けたてはとても静かで冷ややかです。時間が経つと香りが立ち上り華やかな香りを感じながら、チェリーや赤い果実の香りを中心に、硫黄や鉄の香りも感じることができます。

味わいはアタックはややおとなしく感じます。レベルの高い酸を漢字ヴィンテージの割にまだとても若く感じます。タンニンをしっかりと感じ、栓を開けてから時間を置いて飲んで楽しめるワインです。

葡萄品種はネレッロ・マスカレーゼ(Nellero Mascalese)主体のワインで、平均樹齢の高い葡萄の木から造られた上級のキュヴェとなります。

 

Kazukuni Urushiyama  漆山和邦
Faiground Wine bar  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top