オルマンニ キャンティクラシコ グランセレツィオーネ / 渋谷 OLIM

オルマンニ キャンティクラシコ グランセレツィオーネ

渋谷 OLIMブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます!!

久々のワイン記事ですね。店主阿南のワインのルーツはイタリアワインでして、好み的にもイタリアワインが大好きで、自然と店のワインもイタリアが多めですが、数あるキャンティクラシコの中でも格別にうまいワインがありますのでご紹介します。

 

Fattoria ormanni chianti classico granselezione 2015
ファットリアオルマンニ キャンティクラシコ グランセレツィオーネ 2015 / 1100JPY

まずキャンティクラシコとはイタリアを代表するDOCGワインでトスカーナ州で作られ、サンジョベーゼ主体で作られます。
まさにイタリアワインの顔と言うべき存在ですね。
キャンティとキャンティクラシコ元々は同じカテゴリーでしたが、1996年に別のDOCGとして独立を果たしたキャンティクラシコ。
超簡単に見分けるにはガッロネーロと呼ばれる雄鶏のマークがボトルについていればキャンティクラシコです。

キャンティの歴史は古く、14世紀ごろまで遡ります。
当時固くて飲みずらかったサンジョベーゼをフォルムラと呼ばれる葡萄の黄金比を考案したんですね。
サンジョベーゼ70% カナイオーロ20% マルヴァジア10%

なんと白葡萄も使ってたんですねぇ。
そこから飲みやすくなったキャンティは世界的に大人気となり、ブームを巻き起こします。
残念ながら粗悪な生産者も増えてしまい、なんとキャンティ地区でもないのに名乗る生産者まで笑
1924年 33の生産者たちが、品質を守るべく品質保持協会を設立し現在に至ります。

さらに近年最上位のグランセレツィオーネが制定され、リゼルバよりもさらに厳しい条件や長い熟成を必要とし、全体の5%ほどしか造られていないワインがこちらのワインになります。
過去最高にうまいキャンティクラシコかと思います。

ぜひお試しください。

 

Yuta Anan  阿南裕太

OLIM  Bar 渋谷
03-5458-1862
Google Map  渋谷区宇田川町33-10 J+Rビル サイドJ 3F-B
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top