ジントニックバーで覚えておきたい オランダジン&ジュネヴァ 5選 / Navel

ジントニックは、楽しんでいただけていますでしょうか?
いよいよ年の瀬です。

来年からは、美味しいハンバーガーの提供もスタートするので
今まで以上にジントニックに注力!!

ジン専門店から、ジントニック専門店へとぐっっと力を入れていきます。
今日は、ジュネヴァを産したオランダから。

 

 

1. Bobby‘s schiedam jenever ボビーズスキーダム ジュネヴァ

ボビーズスキーダム ジュネヴァ
今日は、ジュネヴァの紹介も入れていきましょう。
下記で紹介しているボビーズジンのジュネヴァがこちら。
ボビーズジンが持っていた華やかさは保ちつつ、ジュネヴァらしい穀物感やボディを手に入れています。
ジントニックにするときに二つを飲み比べてみるのもとても良いと思います。

 

2. Bobby‘s schiedam dry gin ボビーズスキーダム ドライジン

ボビーズスキーダム ドライジン
オランダ産で、ボタニカルにローズヒップやレモングラスなどを使用。
クラシカルなタイプとは真反対にあるタイプ。ジンが苦手…飲んだことがない。という方には少し入りやすいかも知れません。
当店でも!この一杯でジンの虜になり、色々と飲まれるようになった方がいらっしゃいます。

 

3. Black tomato gin ブラックトマトジン

ブラックトマトジン
黒トマトを使用したジン。きゅうりなどを使用するものもあるので、ほんのりと青味があったりするのはジンとして非常に美味しいです。
このジンは海水を少量使用しているのも1つ特徴的。
ストレートで飲めば、心地よい青みが
ジントニックにすると旨味がしっかりと感じ取れます。

 

4. Hoog houdt Rijke jenever No45 ホーフハウト レイカジュネヴァ

ホーフハウト レイカジュネヴァ
1888年創業の蒸溜所。
このジンは、いくつかナンバーがありレシピがそれぞれ異なります。
こちらは、Vol&Warmがテーマのレシピ。
スタンダードなボタニカルに、バニラなどが入ることでふくよかな味わいになっています。

 

5. Vl92 GIN VL92ジン

VL92ジン
ベーススピリッツには、モルトやライ麦、コーンを使用。
オランダ産のこちらはポットスティルを使用。
複雑みもあり、かなり膨らみのある味わいになっております。
ボタニカルは、ジュニパー、コリアンダー、アプリコットの種子、ビターオレンジピール。
そして、コリアンダーの種子だけでなく葉も使用することで爽やかさが付与されております。
名前はオランダからイギリスへの貿易に使用されていた船の名に因んでいるそうです。
いかがでしたでしょうか?
2021年もジントニックを楽しんでください!

 

Yuya Ohsawa  大澤裕也
Navel Craft gin & Cocktail  中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top