グレンファークラス シェリー樽のクリスマス限定ボトル / 下北沢 Fairground

グレンファークラス

今回は「グレンファークラス」をご紹介いたします。
スコットランド、スペイサイドで造られるウイスキーで「グレンファークラス」とはゲール語で「「緑の草原の谷間」を意味するそう。
その名前の通り蒸留所があるのはスペイ川の中域で回りは広い草原に覆われています。
特徴的なのは背後のベン・リネス山の雪解け水を仕込み水として使用している点でしょうか。
良質な軟水を使用しシェリー樽熟成に非常にこだわって作られています。
1836年の創立から一貫して創業者一族によって経営され昔ながらの伝統をいまだに守り作られ続けています。

そんなグレンファークラスは毎年クリスマスに限定品を販売することで知られています。

 

Glenfarclas 2012 2021 Christmas edition
グレンファークラス 2012 2021クリスマスエディション

こちらは2012年蒸留の2021年ボトリングのドイツ限定のウイスキー。
クリスマスにちなんで2012年の12月に蒸留したカスクからのボトリング。
オロロソシェリーの樽を使用し熟成をされているので華やかなレーズン感やハチミツのような甘さがあり万人受けする味わいです。
ロックでごゆっくりとお楽しみくださいませ。

 

Ryo Ueda  植田涼

Faiground  Bar&Wine shop 下北沢
03-6407-9662
Google Map  世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top