おうちで美味しいハイボールを飲もう!作り方公開 / Vision

ハイボール

家飲み、充実していますか?

さて、家飲みの昔からの悩みのテーマ。
「なぜ、家で飲むハイボールはバーで飲むハイボールと比べて美味しくないのか」
その疑問の解消の一つとなればと思い、家でもできる Vision 流のハイボールの作り方をご紹介します。

準備するもの
・グラス
・マドラー、もしくはバースプーン
・デジタルスケール、もしくはメジャーカップなどの容量を量れるもの
・お気に入りのウイスキー
・炭酸水、できれば強炭酸のもの
・ロックアイス(コンビニ購入でOK)
・水

手順1:グラスに氷を満タンまで入れる
手順2:水を8分目〜9分目まで入れる
手順3:マドラーでかき混ぜてグラスをよく冷やす
手順4:氷をマドラーなどで押さえつつ、水を捨てる
手順5:ウイスキーを30ml注ぐ
手順6:マドラーでゆっくりかき混ぜる。この際に香りを嗅ぎながらかき混ぜると、なんとなく香りがすっと立つタイミングがあるのでそこまでかき混ぜる。目安は20回〜30回
手順7:氷に当てないように、グラスの縁を添わせるように炭酸水を注ぐ。
手順8:マドラーを一番底まで入れ、グラスの底を叩くイメージで氷を上下させる。

手順8のところが多少違和感があったかと思います。
通常、炭酸は飛ばさないためにも軽くかき混ぜるだけというのが一般的ですが、あえて炭酸を飛ばすことにより

・ウイスキーと炭酸がよく混ざり舌触りを良くする
・炭酸が飛ぶことでより香りが立ち、一口目の美味しさが際立つ
・飲み進めていくと強炭酸が最後まで続くのは飲み疲れるので後半も飲み疲れないで飲める

という効果を見込んでいます。そのため、炭酸を飛ばす前提で、強炭酸の炭酸水をおすすめします。

さて、これでもやっぱりバーで飲むハイボールのほうが美味しいという方もいると思います。
そういう方におすすめなのは

・BGMをバーっぽく変える
・照明を落としてキャンドルにしてみる
・バーで飲んでる風に、自分の前にウイスキーを何本か並べてみる
・座椅子ではなく椅子で、テーブルに手を付きちょっと前傾姿勢になってみる
・グラスを思いっきりいいものにしてみる
・ウイスキーと炭酸水の比率を研究する(一部では上記のように丁寧に作ったものより、濃い目ハイボールが美味しいという意見も根

強いようです)
など、他にも色々と変動要素もあると思います。ぜひご自身で手のつけやすいところからやってみてください。
ちなみに当店のお客様で、最終的には
「片付けを考えるとやっぱり家飲みでは満足できない」
と言っていたお客様もいます。
もうそうなったら当店に飲みに来てください。19時まではお酒出せますので。

 

Wataru Kobayashi  小林渉
Vision Whisky bar  吉祥寺
0422-20-2023
Google Map  武蔵野市吉祥寺本町1-11-8 耶馬ビルB1
Facebook

Related articles

Back to Top