葉巻(シガー) 吸い方のコツ ホヨードモントレー エピキュア ナンバー2 / 国分寺 LIBRE

ホヨーエピキュア

Hoyo de Monterrey Epicure No.2
ホヨー ド モントレー エピキュア ナンバー2

葉巻は大きく分けて2種類、機械巻きの「ドライシガー」と、職人さんが1本ずつ手巻きで巻く「プレミアムシガー」があります。
そのプレミアムシガーの中でもキューバ産は世界最高峰の葉巻と言われています。
小説や映画でも主人公や悪役が好むというエピソードをよく目にしますね。

葉巻を嗜む際に知っておきたいポイントが2つ。
まず一つは「灰を落とさずに吸う」事。
煙草と違い、忙しなくぽんぽん灰を落とすのはあまり良いとはされていません。
燃焼剤を染み込ませてある煙草の火の温度に比べて葉巻の火の温度は低く、変化しやすいのですが、それを灰で保護してあげるという意味もあります。
灰の長さが1〜2cmくらいになったら、灰の形を崩さないように軽く灰皿に置くイメージで落とすと良いでしょう。

もう一つは「葉巻を吸い終える際に火を消さない」事です。
燃焼剤を使われていない葉巻の火は時間が経つと自然に消えます。
「もうこのくらいかな」と思ったら灰皿に乗せておくだけで大丈夫。
火をもみ消してしまうと「商談決裂」や「怒りのサイン」になってしまう事もあるようですよ。

葉巻には色々な形やサイズがありますが、「ロブスト」という太くて短いサイズは嗜む時間が約1時間、個人的にちょうど良いと感じる物が多いです。

こちらのエピキュアno2は比較的まろやかな香りと若干のスパイス感、バランスの取れた味わい。
お値段は張りますが、初心者から玄人まで幅広く人気があります。

合わせるお酒は、ちょっと良いコニャックベースのフレンチコネクションはいかがでしょう。

 

Masahisa Fujita  藤田雅久

LIBRE  Whisky & Cocktail  国分寺
042-324-6606
Google Map  国分寺市南町3-18-4 3F
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top