イチローズ モルト&グレーン 505 / 下北沢 Fairground

イチローズモルト505

下北沢駅は小田急東口・京王井の頭線中央口より徒歩3分、茶沢通り沿いにひっそりと佇む大人の隠れ家ワインバー、Fairground(フェアグラウンド)。

本日は当店にあるモルトをご紹介。

 

Ichiro’s Malt & Grain 505
イチローズ モルトアンドグレイン 505

埼玉県は秩父市にある秩父蒸留所リリースのイチローズモルトシリーズ。
いまでは認知度もとても高く、人気を博していますが、こちらは2020年6月26日にリリースされた飲食店専用ボトルで、なんと一般販売はされておりません。
新型コロナウイルスにより苦境にあるバーや居酒屋など飲食店のためにリリースされた応援ボトルということで、アルコール度数の50.5%にちなんでいるとされる”505″が”SOS”にも見えなくはないですね。
味わいはフルーティーで複雑なブレンデッドに仕上がっており、この複雑さは限られた原酒で行うブレンデッドゆえのもの。色んな表情を楽しめる1本です!

 

7/2(金)現在の営業時間は【17:00-20:00/月曜定休】です。

<引き続き感染防止対策実施を徹底しております。ご協力をお願いいたします>

・お客様には店内ご利用時に、手指のアルコール消毒をお願いしています。
・店内密集を避けるため、入店制限を設けています。
・店内換気のため、入口扉や窓を開放したまま営業しています。
・店内換気状況を随時確認するため、二酸化炭素則敵を設置しています。
・店内什器備品のアルコール消毒を、全日実施しています。
・飛沫防止のため、各席にアクリル板の設置をしています。
・スタッフは、出勤時に検温を全日実施しています。
・スタッフは、マスク着用で業務にあたります。
・スタッフは、30秒手洗いとアルコール消毒を徹底しています。

 

Sho Matsuo  松尾捷
Faiground Wine bar  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook

Related articles

Back to Top