インペリアル 1998 22年 ザ ギャンブラー フォー クラブチン&ラダー / 渋谷 OLIM

インペリアル 1998 22年 ザ ギャンブラー フォー クラブ チン&ラダー

渋谷 BAR olimブログをご覧頂きましてありがとうございます!

先日は毎年恒例ボジョレーも解禁、今年は少し厳しいコンディションのようですね。
当店ではルロワのボジョレーを抜栓しましたが、流石の一言ですね。
希少な一杯で今年も楽しめました。

ボジョレーを飲むと本当にあっという間にクリスマス、年越しと我々の業界では俗に言う繁忙期でして去年は営業すらできない状況でしたが、今年は無事年越しを迎えたいものです。

さて、とはいえ今は通常営業ができる喜びを噛み締めて仕入れしまくっております。

今回ご紹介させていただくのはすでに閉鎖している蒸留所。インペリアルです。

 

Imperial 1998 22y The gambler for Club qing & Rudder
インペリアル 1998 22年 ザ ギャンブラー フォー クラブチン&ラダー

ザ ギャンブラーとは香港ウイスキーバークラブ チン代表 Aaron Chan 氏と Rudder 代表北梶氏両名が厳選した樽をリリースしていくシリーズです。

スペックは以下の通り。

カスクタイプ バレル
カスクナンバー 103929
総本数 182本
度数 48.4%

「ウイスキーと人生はギャンブルだ」をテーマに今後も楽しみなシリーズになりそうですね。

ダルユーインの姉妹蒸留所でもありながら残念ながら閉鎖してしまったインペリアル蒸留所。
元祖ウイスキー評論家マイケル・ジャクソン氏も愛し、実力のある蒸留所でした。

オレンジやグレープフルーツその他多数の柑橘。黄色い花、はちみつ。

いつまで飲めるんでしょうかね。
希少な閉鎖蒸留所のシングルモルト。

★ 2021/10/14現在、営業時間は以下の通りとなります。
月曜定休
火~金 18:00~23:30
土日祝 17:00~23:30

 

★ 2021/11/25現在、営業時間は以下の通りとなります。
火~金 18:00~23:30
土日祝 17:00~23:30
月曜定休

 

Yuta Anan  阿南裕太

OLIM  Bar 渋谷
03-5458-1862
Google Map  渋谷区宇田川町33-10 J+Rビル サイドJ 3F-B
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top