ハラペーニョで激辛のハンバーガーを / 中野 Navel

ハラペーニョバーガー

当店で熱烈なリピーターの多いハラペーニョバーガー。
ハラペーニョ(Jalapeño)とはトウガラシ(C. annuum)の品種の1つでメキシコを代表する青唐辛子です。

辛さは中程度で2500-8000スコヴィル。
名称はその発祥の地といわれているベラクルス州のハラパという名に由来しているそうです。

生で食べる事もできますが、市販の物では酢漬けにされている事が多いです。
メキシコ料理やテクス・メクス料理で良く用いられる食材で、多くのメキシコ料理店ではハラペーニョをタマネギやニンジンと一緒にピクルスにした「ハラペーニョ・エン・エスカベーチェ」がメニューにあるそうです。

当店では酢漬けのハラペーニョに自家製の激辛トマトソースを和えたものをパティの上にたっぷりと乗せます。
肉感の強い当店のパティとの相性はまさに抜群です。

是非一度お試しくださいませ。

 

Yoh Aoki   青木陽

Navel  Burger & Bar 中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top