カルーアでカクテル ブラックルシアン / 代々木上原 Canned Crab Bar

カルーア

Kahlua
カルーア

本日は、女性にも人気のあるリキュール、「カルーア」をご紹介いたします。
原産国はメキシコ。サトウキビで作られるスピリッツと山中で栽培し人の手で選別された、アラビカ種コーヒー豆を100%使用しています。
そのほかバニラやカラメルなどを混ぜ合わせたのち、濾過・瓶詰めされます。
カルーアの優しい口当たりはこの作業がもととなっています。

「カルーア」という名前は、カフワ(kahua)というアラビア語で、コーヒーを意味します。
その歴史は割と新しく、1930年に、メキシコのベラクルスでアルバレス兄弟が作ったレシピが一番最初のカルーア。
その後1936年にモンタルヴォ・ララという化学者が現在に至るカルーアのレシピを作ったそうです。

さてそんなカルーア。
非常に濃厚で甘いコーヒーの味わいが特徴的です。
普段お酒をあまり飲まない方でも「カルーアミルク」はご存じではないでしょうか?
非常に飲みやすく特に女性の方で好きな方は多いはず。
カルーアなら甘くて飲みやすいけど毎回だと飽きてしまう。
そんな方にカルーアを使用したカクテルを一つご紹介。

ウォッカをベースにカルーアを足すと「ブラックルシアン」というカクテルになります。
アルコール度数が高いのでカルーアミルクのように一気には飲めませんがロックスタイルでゆっくりお楽しみいただけます。

カルーアベースで普段と違うカクテルを。
バー初心者の方にもオススメなカクテルです。

 

Ryo Ueda  植田涼

Canned Crab Bar  & Wagon 代々木上原
03-3466-2640
Google Map  渋谷区西原3-21-1 1F2号
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top