キルブライド 2006 14年 キングスバリー ティースプーンモルトウイスキーとは? / 下北沢 Fariground

キングスバリーキルブライド

今回は「ティースプーンモルト」と呼ばれるウイスキーをご紹介します。
単一の蒸留所の原酒から製造されるウイスキーをシングルモルト、複数の蒸留所のモルト原酒をブレンドして作られるウイスキーをブレンデッドモルトと呼び、グレーンウイスキーを配合した場合には単にブレンデッドウイスキーと呼びます。

ティースプーンモルトとはシングルモルトウイスキーに別のウイスキーをスプーン一杯程度の少量を混ぜた、非常にシングルモルトに近いブレンデッドモルトウイスキーを言います。
もちろん非常に少量の添加の為、味にはほとんど影響しないと言われています。
ボトラーズからシングルモルトでのリリースを禁止する方針の蒸留所の原酒を限りなくシングルモルトに近づけて販売するためのボトラーズ側の工夫といえるでしょう。

 

Kingsbury Kilbride 2006 14y
キングスバリー キルブライド2006 14年

こちらのメイン原酒はあのラフロイグ。
カスクストレングスで55%と飲みごたえもあります。
オイリーさの中にも旨味と塩味、余韻の長い味わいが特徴的です。

おすすめの飲み方はロックやストレートで時間をかけてどうぞ。

 

Ryo Ueda  植田涼

Faiground  Bar&Wine shop 下北沢
03-6407-9662
Google Map  世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top