Madiran Plénitude Producteurs Plaimont 2008 / Fairground

マディラン

Fairground下北沢の漆山です。

1979年南西地方の3つの村Plaisance,Aignan,Saint Mont、これらの村のカーヴが集結して設立。村の頭文字をとって「Plaimont」と名づけられました。
「高品質なワインづくりを受け継いできた伝統、土地の個性を守り続けることで、ガスコーニュの未来を担っていく」この志のもと、思いを同じくする1100人もの小生産者が結集。総面積5000haを超える葡萄畑からその努力の結晶を世に送り出しています。

 

Madiran Plénitude Producteurs Plaimont 2008
マディラン プレニチュード  Glass 1200 / Bottle 6000

澄んで輝きのある、縁にオレンジ色の見える濃いガーネット色です。外観からはぶどうがよく熟しているのがわかります。

香りは開いていて。ベリーのコンフィチュール、黒胡椒、アニス、鞣革の香りが心地よい大丈夫す。口に含むとアタックもやや強く、ドライながら残糖要素も感じタンニンもしっかりと感じることができます。

フランスは南西地方のマディランの産地のワイン。土着品種のタナを中心にカベルネ・ソーヴィニヨンでブランドされたワインです。ラベルは珍しくすずを使われていますが、この地域ではかつてワインを長期保存するときに土に埋めていたようですずのラベルと蝋は伝統的なスタイルだそうです。

 

Kazukuni Urushiyama  漆山和邦
Faiground Wine bar & Gallery  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1

Related articles

Back to Top