マティーニのベースにしたいクラフトジン 3選 / Navel

マティーニ

ジントニックから始まるバータイムを掲げている当店。このブログにたどり着いた方は、きっとジン好きなのかとおもいます。
ジンの魅力を存分に伝えられるように、これから、色々な取り組みをしたいと思います。

今夜はカクテルで……
マティーニ。知らない人はそんなにいないかも……

BARに来たことない方も、何となく憧れがあったりするのでしょうか。

Martini マティーニ

ジンとベルモットの2種類がメインで作るカクテル。カクテルの王様とも言われています。
このカクテル、バーテンダーによってレシピは様々。
マティーニだけで、カクテルブックが出来てしまうほど。

当店のマティーニ飲んでみましたか?
マティーニ自体をを飲んだことがない、当店で飲んだことがない
是非1度お試しあれ。
シンプルな美味さと、クラシックな味わいは1つ思い入れがあります。
さらに、クラフトジンで味わいや楽しみを、広げてみましょう。

 

 

1. Tsukusu 尽

ツクス

鹿児島から届いた熱い1本。
ジンソーダが造り手として飲んで欲しいとの思いを聞く機会もありました。
今回はマティーニで。
伸びの良い酒精と膨らみ。
このジンで作るカクテルには他にもオススメがあります。が、ベルモットもシンプルにしつつ、楽しみたいところです。

 

2. Kocachi 香立

コダチ

同じく国産ジン。
ヒノキなどの香りが抜群に広がる1本。
味わい深いマティーニに仕上がります。
スギ、ヒノキ、ジュニパーベリー、温州みかんの皮、レモンの皮、山椒種
などが使われているので、柑橘ピールともバランスよく釣り合います。
口中にのこる余韻の長さは随一。

 

3. Makar マーカー

メイカー

イギリスから届いたバレルエイジドジン
ふくよかな味わいが特徴。
ドライマティーニよりも、スイートマティーニがこのジンでのおすすめです。
スイートベルモットも相性があります。
苦味と持たせ、甘みも持たせ
2種類をブレンドして作り上げます。
これが、私なりに作り上げたマーカーのスイートマティーニです。

今夜は、マティーニを楽しむご提案。ジントニックはもちろんですが、カクテルの世界は奥が深くて楽しいですよ。

 

Yuya Ohsawa  大澤裕也
Navel Craft gin & Cocktail  中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook

Related articles

Back to Top