モンキー47でジントニックと名前の由来 / 中野 Navel

モンキー47

Monkey 47
モンキー 47

ドイツのシュヴァルツヴァルト地方、世界有数の蒸留技術と豊かな自然を擁するブラックフォレストで造られるプレミアムクラフトジン。

名前の47の由来は、アルコール度数が47度という事と使用しているボタニカル数が47種類という事から。
47種類のボタニカルはジンにおいては非常に多く、通常のプレミアムジンのボタニカル数は10種類前後。
香り高い事で有名なボンベイやタンカレー等もこの辺りのボタニカル数です。

ブラックフォレスト原産の47種類のボタニカルを全て手摘みして蒸留し、欧州で最も柔らかな水と称されているブラックフォレストの水でブレンドしています。
効率の悪い旧型の蒸留器にこだわったり、原料を厳選するという、徹底した職人気質な製法に影響を受けたジンの造り手が世界中で登場してきています。

繊細で華やかな優しい味わい。
爽やかなシトラスにフローラルなアロマ、かすかに感じるスパイスが絶妙なバランスでマッチしています。

そのままはもちろんですが、ジントニックをはじめとする様々なカクテルベースに使用するのもオススメです。

 

Yoh Aoki   青木陽

Navel  Burger & Bar 中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top