Mouton Cadet 2016 / Fairground

ムートンカデ

Fairground下北沢の漆山です。

フランスの赤ワイン二大産地といえば、ブルゴーニュとボルドーが挙げられます。
本日ご紹介するワインは、ボルドーのメドックのワインとなります。

Mouton Cadet 2016
ムートン・カデ レゼルヴ

澄んだ輝きのある縁に紫の色調の見える明るいガーネット色で、中心はやや色の濃いタイプ。粘性はやや強め。外観からは少し若いかなとうかがえます。
香りは最初から開いていてとても華やか。ブラックベリーを中心にプラムや作り立てのコンフィチュールの香り、赤や紫の中ぶりで肉厚のややある花の香りが心地よく、ハーブの香りも。微かに鉄っぽさやミネラル感も感じる。グラスを回すとさらに香りが広がり、杉やメントールの香りも。
口に含むとアタックは柔らかく、鼻から抜けるベリーのノートがありドライだけどよく熟した葡萄の様子からの残糖要素を感じます。
適正温度は18度くらいで中ぶりまたは大きめのボルドーグラスが良さそうです。

 

Kazukuni Urushiyama  漆山和邦
Faiground Wine bar & Gallery  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1

Related articles

Back to Top