中野のバーテンダーが厳選する 2020夏のシングルモルト 5選 / Navel

ジントニックから始まるバータイムを掲げております。中野ネーブル。
楽しんでいただけておりますでしょうか?

仕事終わりの一杯目にも、飲んできた後のリフレッシュにもオススメです。
当店なら常時相当数のクラフトジンがあるので、お好みの一杯が見つかることでしょう。

ジントニックは当店の看板でもあり、まずは飲んでいただきたいものです。
さて、ここからは、2杯目3杯目以降のおすすめを。
ジントニックだけで、終始楽しまれる方も多いですが、
じっくりと涼しい店内で、モルトを楽しむのもいいのではないでしょうか?

さぁ、参りましょう!

 

 

1. Secret islay Dun-bheagan シークレットアイラ ダンベーガン

ダンベーガンシークレットアイラ
まずは、ハイボールでも気軽に楽しめるラインナップから。
加水調整のアイラで蒸溜所は非公開。
アイラ特有のスモーキさは、もちろん兼ね備えながらも、
手軽に楽しめるものですので、ハイボールなどにしてじっくりと楽しむのも良いのではないでしょうか?
もちろん、ロックなどで楽しまれても香り良く頼めます、
モルトストレートなどへ行く前のステップにしても良いと。

 

2. The vanilla Threeriverse ザ バニラ スリーリバース

ザバニラスリーリバース
バニラの香りがちゃんと取れる素敵シングルモルト。
蒸溜所は、グレンマレイ。
熟成年数は、10yと少し若いながらにトゲは感じず
非常に滑らかに楽しめます。
輸入元が、日本なので裏には、日本語でテイスティングノートが。
最初は、先入観なしに、続いては、輸入元のコメントを参考にしながら。
ジントニックでさっぱりした後には、まろやかなお酒でのんびりとするのも乙ですよ。

 

3. Islay 6y Jack pirate whisky アイラ 6年 ジャックパイレーツウイスキー

アイラジャックパイレーツ
ドイツボトラーからのリリース。
熟成年数も若く、樽感もあり今日の中では、ダントツにパンチのある仕上がり。
エチケットのわんちゃんに惑わされないで!
蒸溜所非公開ですが、アイラの原酒を使用しております。
トップから薫香。そこに、樽のニュアンスも相まってさらに濃厚。
余韻も長いのが特徴で、締めにおすすめなくらいです。
エチケットを眺めつつ、のんびりと過ごしてみるのもおすすめですよ。
こちらは、ストレートで。
ちょっと強すぎるとおっしゃる方は、加水やロックにするなど変えてみて楽しんでみませんか?

 

4. Fettercaine 2007 Clan Denny フェッターケアン 2007 クランデニー

フェッターケアンクランデニー
ライトタイプなモルトを紹介しましょう。
今日の中では、モルト初心者向けな方です。
むしろ、これと最初のダンベーガンを飲み比べると違いも大きくわかりやすいので、
ウィスキーを初めて。。。という方も是非。
こちらは、強すぎない樽香を持ちつつ、余韻が心地よく続きます。
ジントニックから、続くのには2杯目か3杯目。。。といった印象。
水割りで飲むのも美味しいですよ、伸びもとても良いので。
最近では、ハーフロックという飲み方も良いですね。
水割りよりも濃く、ロックよりは優しい。
まさに、初心者向け。

 

5. Balmenach 11y Hart brothers バルメニャック 11年 ハートブラザーズ

バルメニャックハートブラザーズ
最後の紹介は、とても濃いタイプ。
とはいえ、ジャックパイレーツのような薫香などではなく、
シンプルに樽の風味が強め。シェリー樽の影響をしっかりと受けており、色合いもかなりの濃厚さ。
グラスに注げば、グッとレーズン様の甘みのある香りが鼻腔をくすぐり、
飲みたい気持ちにさせてくれます。締め!!という気持ちにさせてくれるパワフルな一杯。
この濃厚さは、生チョコなども相性が良いので、一緒に楽しむことでより一層、バータイムを彩ってくれると思います。
若い原酒のパワーを感じれて、そこに綺麗に樽でのお化粧。
印象にもグッと残るはず。。。

いかがでしょうか?

当店といえば!ジントニック!!というのは、もう当たり前なので
ウィスキーもちょっと変わり種がありますよ。という内容でした。
ジントニックは外せませんが、たまにはウィスキーでのんびりしてみるのも良いと思います。
初心者の方も、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

Yuya Ohsawa  大澤裕也
Navel Craft gin & Cocktail  中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook

Related articles

Back to Top