Sabato DiVino! 2010.11.20

11月も後半。

忘年会の予定もチラホラ。

あっという間にクリスマス、大晦日、そしてお正月ですね。

一年が本当に早い!

毎週こうしてワインをご紹介するのが、毎週早く感じます。

さて。

イタリアワイン、サンジョベーゼ種をご紹介しているシリーズ。

今回ご紹介するのは、、、

guild bar olim 宇田川

A SIRIO SANGERVASIO

A SIRIOは 「シリオに捧げる」という意味のイタリア語です。
サンジェルヴァジオの元オーナー ルカ=トマジーニ氏が
この土地に移り住んだ祖父のシリオ氏に捧げるワイン。
という意味です。
もともとトスカーナの中でもワイン産地としてはそれほど有名ではないピサ地域でしたが、
葡萄栽培に、非常に適した土地を手に入れてくれた祖父に、非常に敬意を払っています。

ア・シリオに使われるサンジョヴェーゼは、サンジェルヴァジオの畑の中でも最高の畑の物が使われます。

サンジョヴェーゼ95% カベルネ5%


※ただ強いだけではない、優しさと気品を持ったこの素晴らしいワイン。
まさにお爺ちゃんの温かみが感じられる1本です。

輸入元アルトリヴェッロ
コメント)

ワタシの父方の祖父は、中学生の頃に他界しましたが、

今でも人生の指針を指し示してくれる偉大な祖父です。

このワインを扱うたびに、祖父の事を思い出します。

家族を愛する心の詰まったワイン。

是非一度、お試しくださいませ。

今夜は宇田川ビジネスミーティングを~20時まで行っております。

20時以降、通常営業と共に交流会を開催。(1時間程度)

交流会からのご参加も大歓迎です。是非足を運んでみてください。

今宵も渋谷区宇田川町にて、心よりお待ち申し上げております。

店主 シロサワ

Related articles

Back to Top