サウザブルーで夏はテキーラサンライズ / 代々木上原 Canned Crab Bar

サウザブルー

Saiuza Blue
サウザブルー

Canned Crab Bar 藤井です。

メキシコを代表するお酒といえばテキーラ。
主原料である竜舌蘭(リュウゼツラン)の栽培には海抜600〜1800mの標高、年間250日以上の晴天、平均気温20度以上という非常に暑さの厳しい条件が必要となり、地球上でも限られた地域のみで栽培可能になります。
そんな希少な環境下で育ったブルーアガヴェを「ヒマドール」と呼ばれる熟練の収穫専門家たちが時期を見極めて収穫します。
その後すぐに製造工場へ運ばれ銅製とステンレス製の2つの蒸留器を使い蒸留。徹底した品質管理で一貫性のある味わいになっています。

「サウザーブルー」は副原料などを一切使わずブルーアガヴェ100%で造られるテキーラ。
味わいはフレッシュで、フローラルな香り、しっかりとしたテキーラらしいバランスのとれた1本です。

テキーラのカクテルとして有名なものといえば「テキーラサンライズ」
1972年にローリング・ストーンズのミック・ジャガーがツアーのメキシコ公演で飲んでファンから広まりメジャーカクテルになったと言われています。
夏にピッタリのカクテル。
ぜひご賞味ください。

 

Yoshiki Fujii  藤井善貴

Canned Crab Bar & Wagon  代々木上原
03-3466-2640
Google Map  渋谷区西原3-21-1 1F2号
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top